カラーアナリスト養成講座・色彩検定・カラーセラピスト 東京 飯田橋・神楽坂

色彩検定3・2級対策講座 2/10 募集中

こんばんは。
明後日は季節の変わり目の「節分」。
最近では、恵方巻きの盛り上がりがすごいですね。

2/10(水)から色彩検定対策講座が開講になります。
試験は6/26なので、ちょっとスタートとして早いのですが、ゆっくり、しっかり基礎を固めたい方向けのコースです。

色彩検定

色彩検定

ところで、「色彩検定って?」という方に・・・
色彩検定は、文部科学省後援のAFT主催の色彩の検定試験です。
すでに、20年以上の実績がある履歴書にも書ける資格なんですよ。


デザイン系の専門学校などでは、3級を取得するための授業もあります。私も講師をしていますが、社会人に教えるのとは違い、毎回、かなり賑やかで、たまに大声を出すことも。

この試験のメリットは、光、眼、色の三属性、表色系、配色、色の見え、ファッション、インテリアなど、色彩の基礎となることを一通り学ぶので、きちんと色のことが理解できるようになります。

日常生活やビジネスには関係ないかも、と思うかもしれませんが、意外と仕事で使っている「色」や「物の見え方」「色の使い方」と繋がることもあり、「仕事でこんなことがありました。」「仕事でなんとなく選んでいた色が、実はこういうことだったんだ〜」と授業中、頷いていることもあります。
社会人がわざわざ勉強するのは、そういう仕事で使っていることを、理論的に理解することではないかな、と感じるときもあります。
少人数制なので、質問もしやすく、皆さん様子をみながら進めていきますよ。

日程は、調整も可能ですので気になるかたは、色彩検定のページをご覧ください。