カラーアナリスト養成講座・色彩検定・カラーセラピスト 東京 飯田橋・神楽坂

カラーコーディネーター検定について

カラーコーディネーター検定試験は、東京商工会議所が主催している検定試験です。 カラーコーディネーター検定に関するお問合せは、東京商工会議所にご確認ください。

—-このページに掲載している内容は2007年に東京商工会議所が公開している資料を基に作成しています—–

資格名 3級 【アシスタント・カラーコーディネーターの称号とする。】
受験資格 学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。
2級、1級からの受験や、2・1級、3・2級を同日に受験することも可能です。
必要知識 光と色に関する物理学 /色の測定とその表し方に関する測色学 /人間の目の構造に関する生理学 /色の知覚と感情効果に関する心理学 /色彩調和および、色彩文化 …以上の基礎知識を理解している。
試験内容
  • マークシート方式
  • 制限時間は2時間
  • 100点満点とし、70点以上をもって合格とします
試験時期 6月・12月 (詳細は東京商工会議所でご確認ください)
受験料 5,100円 (消費税を含みます)
合格率 65.3 %(2011年実施)
(参考/東京商工会議所)
資格名 2級 【 2級カラーコーディネーターの称号とする 】
受験資格 学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。
2級、1級からの受験や、2・1級、3・2級を同日に受験することも可能です。
必要知識 色彩の物理学 /測色学 /生理学 /心理学 /色彩計画 /色彩の応用 …以上の専門的知識を理解している。
試験内容
  • マークシート方式
  • 制限時間は2時間
  • 100点満点とし、70点以上をもって合格とします
  1. カラーコーディネーションの意義
    ・カラーコーディネーションの際に考慮すべき基礎事項
  2. 色彩の歴史的発展と現状
    ・近現代のデザインとカラーの歴史
    ・色彩の文化史
    ・自然界と身近な色彩的特徴
  3. 生活者の視点からの色彩
    ・色の見えに影響を与える要因
    ・色の見え方の多様性とカラーユニバーサルデザイン
    ・照明の特性の測定
    ・色彩と照明
    ・色彩の法的規制
  4. 生産者の視点からの色彩
    ・色材の基礎
    ・色の測定と表示
    ・色の差の測定と表示
    ・流行現象の理論と色彩の流行
    ・色彩の品質管理
  5. カラーコーディネーターの視点
    ・色彩の現状把握の目的と調査方法
    ・心を測る――心理測定法
    ・色彩を伝えるための情報の流れとその変換
    ・色彩の心理的効果
    ・カラーコーディネーションと配色
    ・カラーコーディネーションの実例
試験時期 6月・12月 (詳細は東京商工会議所でご確認ください)
受験料 7,140円 (消費税を含みます)
合格率 33.8 %(2011年実施)
(参考/東京商工会議所)
資格名 1級 【1級カラーコーディネーター「○○色彩」の称号とする。 】
受験資格 学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。
2級、1級からの受験や、2・1級、3・2級を同日に受験することも可能です。
必要知識 3級及び2級テキストの色彩学の応用能力を備えている

選択 3分野のうち1分野を選択
・第1分野「ファッション色彩」
ファッションおよびパーソナルスタイリングの色彩に関する高度な技能と指導能力を備えている

・第2分野「商品色彩」
商品開発および販売に関する色彩提案と指導の高度な能力を備えている

・第3分野「環境色彩」
建築・環境等の色彩計画に関する高度な技能と指導能力を備えている

試験内容
  • マークシート方式および論述問題
    ※但し、選択分野の論述問題解答文字数は「500字」または「A4用紙で1枚」以内とします。
  • 制限時間は2時間30分
  • 100点満点とし、70点以上をもって合格とします
  1. ファッションカラ-の定義と重要性
  2. 身体色の特徴
  3. ファッションと色彩文化
  4. ファッション&メ-キャップの色彩と配色
  5. ファッションカラ-の品質管理
  6. ファッションカラ-の調査と手法
  7. 流行色の意義と変遷
  8. ファッションビジネスにおけるカラ-コ-ディネ-タ-の役割
  9. ファッションビジネスにおける色彩計画の実際
  10. 化粧品メ-カ-のマ-チャンダイジングと色彩計画
  11. 衣服と化粧のカラ-コ-ディネ-ト
  12. ファッションカラ-の色彩調和

1級第2分野 「商品色彩」

  1. 経営と色彩
  2. 経営に色彩を活かすための諸デ-タの整備
  3. 商品の色彩計画のための理論と実践
  4. 色彩の材料および技術の開発動向
  5. 商品・インテリアの色彩計画

1級第3分野 「環境色彩」

  1. 環境色彩とカラ-コ-ディネ-ション
  2. カラ-コ-ディネ-ションの方法とそのプロセス
  3. 建築計画
  4. 環境計画
  5. カラ-コ-ディネ-ションのための材料知識
  6. 環境色彩の基礎知識
試験時期 6月・12月 (詳細は東京商工会議所でご確認ください)
受験料 9,180円 (消費税を含みます)
合格率 17.9 %(平成19年12月実施)
(参考/東京商工会議所)