カラーアナリスト養成講座・色彩検定・カラーセラピスト 東京 飯田橋・神楽坂

色風水について

a_2

色には、様々な運気を高めるパワーがあります。
目で見ることや身につけたり、持ち歩いたりすることで色のパワーを効果的に発揮されるものです。

風水にとって「方位と色」は密接な関係にあり、西に黄色で金運アップ、東に赤で仕事運アップと適した色を適した場所、使い方をすることによって自分の運気をアップさせることができます。
最近ついていないと思っている人は 生活のなかで自分の願望に合った色を取り入れて欲しい運気を手に入れてはいかがですか。

風水は太陽、大地からの「気」を上手にとりいれ活用することによって自分の運気を変えることができるのです。占いなどのように決めれた結果ではなく考え方や行動、環境を変えることで自分自身で運をアップさせることができる「環境心理学」です。
すぐに効果があらわれないからとあきらめてしまうのではなく根気よく続けることによって、次第に運気も好転していくはずです。

簡単に方位別に見た色を説明しましょう。
北は「玄武」の方位で守りを意味し、色は黒で表します。
南は「朱雀」の方位で伸び伸びと物事を育成するという意味があり、色は赤で表します。
東は「青龍」の方位で産業、育成という意味があり、色は青で表します。
西は「白虎」の方位で豊かさや楽しさ、または和合を意味し、色は白で表します。