カラーアナリスト養成講座・色彩検定・カラーセラピスト 東京 飯田橋・神楽坂

色風水 ~Pink ピンク

title1midashi1

4_04 恋愛の色

ピンクは恋愛運アップの色です。また豊かな人間関係を引き寄せてくれる色でもあります。
新しい出会いが欲しいとき、恋人の関係を順調に進展させたいときなどに、積極的に取り入れるようにするといいかもしれません。
ピンクも色の濃さでそのパワーも違ってきますので色の濃さを調節して自分にあった運を身につけましょう。
濃いピンクは今年こそ仕事で人間関係を広め一旗あげたい時に使うといいでしょう。
恋愛で迷っている時にはニュートラルなピンクをこれから新しい恋を始めたい人には薄いピンクを使ってみては。
ただしピンクに黒をあわせると・・・。黒は秘密を持つ色なので、ピンクで築きあげた信頼を壊すことになりかねません。

ファッション メイク

恋の運気を高めたいときはレースやフリルのついたピンクの下着を身につけるといいでしょう。ハンカチなどの小物にピンクをつかうのも運をアップさせます。
男性なら薄いピンクのYシャツはいかがですか。仕事に悩んでいる時、周りから救いの手を差し伸べてくれる人が現れるかも。薄いピンクから濃いピンクまで3色揃えて仕事から恋の場面で上手につかうことでより良い人間関係を築くことができるかもしれません。

唇に表情がある人にはクラッときます。
意思の強い人ならデートには濃い色のピンクのルージュを。まだ彼との仲をどうしたいか分からないなら、ニュートラルなルージュにするといいでしょう。
良縁を得たいと思うならメイクはピンクをベースに。ブラウンのアイライン+ピンクのアイシャドウで目元を強調すると、男性へのアピール度がアップすると言われています。

インテリア フラワー

恋人や夫との関係が倦怠期になってきたなあと感じたら、ベッドファブリックやカーテンにピンクを使いましょう。
ピンクのフォトフレームを置くことで恋人との仲が急速に進展することも。南西方位に飾って恋の発展に。

丸いものは人間関係をよくしてくれるアイテム。ピンク色をした丸いものを持つと人間関係に繋がるといわれています。桃のオブジェを東側のインテリアとして使用してみては。

インテリアに使うピンクは、原色系は避けてパステル系を選ぶのがポイントです。

縁をもたらす力があります。特に恋愛や結婚運を上げたい人に向いています。
またピンクはまわりの気を明るくしますので、落ち込んでいる時などに飾ると前向きな気持ちになれるでしょう。
5