カラーアナリスト養成講座・色彩検定・カラーセラピスト 東京 飯田橋・神楽坂

色風水 ~Purple パープル

title1midashi1

3_04 皇帝の色

紫は皇帝の色として、高貴という意味があります。
自分自身のステータスを上げたいときなどに取り入れると効果的です。品位や風格が備わります。
パープルは自分をランクアップさせてみせる色ですが、多用すると逆に近寄りづらいイメージになってしまうので気をつけましょう。

パープルと相性がいい方位は東です。

ファッション メイク

仕事でライバルや先輩までもごぼう抜きしたいなら赤いベルトに紫のハンカチなどもいい組み合わせです。営業活動なら東へ行くといいでしょう。
「恋人関係では満足できない、結婚したい」と思っている人は紫のアクセサリーにピンクの靴などはいかがでしょう。

また自分の中の品格を高めたい時には、淡いパープルのパジャマや下着を身につけて寝てみては。

パープルのアイシャドウや口紅をしてパープルのパワーかりて玉の輿や引き立て運をアップさせましょう。
ただし濃い化粧をしてしまうと自己主張が強くなりすぎて敬遠されてしまうのであくまでもナチュラルなメイクを心がけましょう。

インテリア フラワー

仕事での地位や名声を手にいれたい時はパープル系のステーショナリーを使うといいでしょう。

淡いパープルのベッドファブリックは、自分自身の「気」を高めてくれる効果も。
さらに凶方位のトイレに紫のタオルや便座カバーを使えば、運気好転につながっていきます。

芸術的センスと感性が育ちます。クリエィティブな職業の人、アイデアが浮かばないときに頭がすっきりして感性がさえることも。
家の中央に向いています。
husui_04